店舗紹介

能登重鰹節店

和洋菓子・酒・お土産

海なし県の長野県長野市の鰹節屋です。十代にわたって鰹節・削り節などのだし専門店として、善光寺表参道で和食文化を支えてきました。鰤の道経由で能登鰤を扱っており、初代の名が重次郎で「能登屋重次郎」。組織変更して有限会社になった際に「能登重」となりました。店頭上部の木製看板は、関東大震災(1923年)で疎開されて来られた中村不折氏と二代目中村蘭台氏によるものです。

削り節の香りに満ちた空間

店頭で量り売りしている店なので、窒素充填をしていません。必要な分をそのつど削って、乾燥させて、袋詰めしています。お使いになる際は、開封後ではなくご購入後一ヶ月を目途にお使いください。夫婦二人で営んでいる小さな店です。

削り器の販売、包丁研ぎも

ギネス認定、世界一硬い食材の鰹節をご自分の手で削ってみませんか? 削り器の取り扱いもございます。鰹節の削り器の補修や刃の研ぎも承っています。包丁などの研ぎも承りますが、年末年始やゴールデンウィークの繁忙期には、削り器の刃以外はお断りする場合があります。

能登重鰹節店

長野市東後町21-102
TEL.026-232-2828
営業時間/9:30〜18:00
定休日/日曜 中央通りでイベント時は営業
駐車場/なし
クレジットカード/可
キャッシュレス決済/可

店舗ホームページはこちら
facebooktwitterinstagram
© 長野市中央通り活性化連絡協議会
 〒380-0845 長野市西後町1580 長喜園2階  TEL : 026-214-2566 FAX : 026-214-2567