2017善光寺表参道まちかど講座

ご案内しておりました「善光寺表参道まちかど講座」7月15日の回は、
7月6日現在人数が定員に満たないため中止とさせていただきます。
すでにお申し込みいただいた皆様方には深くお詫びを申し上げます。
次回のご参加をお待ちしております。

善光寺表参道の老舗店店主が講師となり、こだわりの食文化講座を開講します。
鰹節を削ってだしを取る。日本茶をおいしく淹れる、信州ならではの山菜ときのこ料理の話、といずれも昔から伝わる食の手法を今に伝える講座です。

開催日
平成29年7月15日(土)、8月19日(土)、9月16日(土)の3回
時 間
13:00~17:00(各回約1時間×3講座)
会 場
レストランやま(問御所町)
参加費
各講座 1,000円(1講座ずつ申し込みを受け付けます)
定 員
各講座 20名(定員になり次第締め切ります)

内 容

1.「鰹節を削って、だしを取ってみよう!」(能登重鰹節店/石坂正志)
13:00~14:00
削り節のお土産が付きます。


石坂正志

2.「日本茶の歴史とおいしい淹れ方」(長喜園/宵野間信行)
14:30~15:30
玉露のお土産が付きます。


宵野間信行

3.「北信濃の山菜(秋はキノコ)を食べてみる!」(やま/赤池健)
16:00~17:00
山菜の小鉢をお召し上がりいただけます。


赤池健

お問い合わせは、長野市中央通り活性化連絡協議会 
TEL026(214)2566 FAX026(214)2567

お申し込みはメールでお受けいたします。 chuodori@nagano.email.ne.jp